未常識を生きる

コールセンターで働きつつ田舎で暮らす派遣社員のブログ

コールセンター

コールセンターでクレームや暴言によるストレスを回避する方法

投稿日:2019年12月22日 更新日:

  • クレームや暴言でストレスがすごい
  • 電話応対がトラウマになった
  • でも働かないと生きていけない

このように悩まれる方も多いいのではないでしょうか?

 

 

コールセンターで働くのであれば『クレーム』対応を行わないといけません。

 

 

 

顔の見えない相手から思いもしない『文句や暴言』を言われる事は想像以上にストレスを受けてしまうのです。

 

 

 

そこでこの記事では5年以上コールセンター業務に関わり今では新人に研修をしている僕が『ストレスを回避する方法』についてお話しさせていただければと思います。

コールセンターでクレームや暴言によるストレスを回避する方法

コールセンターの職場自体は好きなんですが『クレーム』を受け続ける事によって電話が嫌いになりそう・・
確かにその気持ちはよく分かります。

クレームのお客様は『酷い暴言』などお構いなしだからですね。

そこでクレームによる『ストレスを回避する方法』をここでは順番にお伝えさせて頂きます!

参考にして見て下さい。

応対方法や言い回しを勉強する

応対方法や言い回しを勉強する事によりクレーム発生率を下げる事は可能となります。

 

 

電話応対は相手の顔や仕草を確認する事はできませんよね。

 

 

 

あくまで『声』だけで相手の状況を把握し『声』だけでこちらの案内事項を伝えないといけないのです。

 

 

 

なので電話応対時の『話し方』や『テクニック』の基礎さえ身についていればクレームへ発展する事をある程度押さえる事は可能なのです。

 

 

 

コールセンター未経験であればまずはお客様に失礼のないようなビジネス用語を意識しつつ電話応対していく必要があります。

 

 

 

そうでないとビジネス用語の基礎が理解できていない事が原因でお客様をクレームへ発展させる可能性があるのです。

 

 

 

電話応対でビジネス用語が使えないのは本当に失礼な事なのです。

 

 

 

例えばあなたが高級デパートに行ったとして『態度が悪く無愛想にジャージで接客をする店員』がいたとします。

 

 

商品を聞いてみても『知らないっすよ~♪』なんていわれたらあなたはどのように感じますか?

 

 

 

僕は絶対にそのような店員に接客はしてほしくないし人によっては店舗へクレームを言う人もいると思います。

 

 

 

電話応対で”ビジネス用語”が利用できないというのはそれと同じくらい失礼な事なのです。

 

 

 

このような事からコールセンターで働くならこのビジネス用語を勉強する事によりクレーム発生率を下げる事が可能なのでストレスを回避したいのであれば意識してみましょう。

 

ストレス発散できる事を見つける

ストレス発散が可能な事を見つけるのも1つの方法です。

 

いくら電話応対スキルを上げたとしてもクレームに遭遇する可能性を0%にする事は不可能に近いです。

 

 

僕も以前のコールセンターで経験が長いベテランさんがクレーム対応を行っているのを見た事があります。

 

確かその時は一時間以上クレーム対応を行っていました。

 

受話器から『罵倒や暴言』がもれる程のクレームだったので『大丈夫なのか??』と思っていましたがそのベテランさんは少し小休憩を挟むと気分を切り替えてまた次の電話をとっていたのです。

 

 

なぜその様にすぐに気分を切り替える事が出来るのか本人に聞いてみたら『お客様が怒る理由は分かるけど暴言や罵倒は自分に言われている訳じゃないしあまり気にしないようにしているんだよ!!といっていました。

 

『家ではペットに癒されたり休日はカラオケや映画に行ってストレス発散をしに行っているしね~』とも言っておりました。

 

 

あなたならもうお気づきでしょうが大事なのはこのストレス発散できる事です。

  • 映画鑑賞
  • ショッピング
  • カラオケなどの遊び
  • 音楽
  • ペット

これらのように『職場以外』で自分のストレスを発散できる事を見つる事ができればそんなに『クレーム』対応をしたとしてもダメージを受けにくくなります。

 

現に僕も様々な趣味やストレス発散できる事があります。

  • ゲーム
  • ギター
  • ペット
  • 映画
  • アニメ

これらがあったからそこまで精神的にストレスを受ける事なく働き続ける事が出来たといえるでしょう。

 

このように1つでもいいのでストレスを発散できる事を見つける事で『クレーム』でもストレスを感じない身体を作る事が出来ます。

 

しかしストレス発散できる『趣味』などをすぐに見つけられない人も多いとは思います。

 

そのような悩みを持たれる方には『究極のストレス方法』をご説明します。

 

クレームの少ない職場へ転職する

はっきり言ってこれが究極の方法です。

 

クレームがそもそも少ない『コールセンター』であれば『ストレス発散』する趣味を探さなくてもいいし精神的に安定して働き続ける事が可能です。

 

そして僕が経験してきた中でクレーム案件が少ないコールセンターとは”お客様”以外を対応するコールセンターの事となります。

  • 会社相手のインバウンド
  • 業者相手のインバウンド               
  • 販売店相手のインバウンド

 

これらのようにお客様以外を相手とするコールセンターであればほとんどクレームに当たる事は少ないです。

 

仕事で分からない事や報告などの連絡の対応をするという業務も多いのでかなりのおすすめです。

 

クレーム対応が嫌だがコールセンターで働きたいという場合は”お客様以外の電話応対を探してみましょう。

まとめ

結論!!
『自分にあった方法でストレス回避しつつコールセンターで働くようにしましょう!!』
  1. 自分の応対品質を上げる
  2. ストレス発散できる趣味を見つける
  3. クレームの少ない楽な職場へ転職する

 

これらの方法をお伝えさせて頂きましたがやはり究極の方法は『クレームの少ない楽な職場へ転職する』と僕は思います。

 

いくら『言い回しスキル』があったり『ストレス発散』できる事があったりしたとしても些細なクレームで電話応対がトラウマになってしまう人を僕は何人も見た事があります。

 

結局その人の状況などによって受ける『ストレス度』は変わってくるのです。

 

この事からも出来るだけ『クレームの少ない職場』で働くというのが究極の方法だと思います。

 

大手の派遣会社であれば普通の求人サイトにないような様々な案件を取り扱っています。

それに予め『クレームが少ないコールセンタで働きたい』と相談をする事でお客様対応以外の職場を見つけられるかもしれません。

派遣会社・求人情報

是非コールセンター探しの参考にして見て下さい。

 

最後まで目を通して頂きありがとうございました。







-コールセンター

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コールセンターで働きたいが会話が苦手【初心者でも慣れます】

人との会話が苦手だがコールセンターで働きたい・・・   このように悩まれている方は安心してください。   人との会話が苦手な場合だとでも十分に働く事は出来ます。   コー …

工場で働く事に疲れた【未経験でも転職すべきです】

工場の人間関係に疲れた 自分が機械の一部にしか感じられない 誰も認めてくれず評価もされない  工場勤務でこのような悩みを持っているのであれば即刻転職する事をおすすめします。   『工場以外で …

コールセンターはゆるい?【服装や髪型が自由】

  スーツを着て仕事をしたくない 自由な髪型で仕事をしたい                このような悩みを持たれる方は非常に多いと思います。     僕もできればスーツを …

コールセンターの面接は難しい【人柄重視の職場が多い】

コールセンターの面接は難しい どのような所を重視されるのか 筆記試験など必要になるのか コールセンターの応募を検討されているので『面接』でどのよう事が重視されるのか非常に気になりますよね。 &nbsp …

24時間稼動するコールセンターのメリット働くメリットとデメリット

あなたは24時間稼動しているコールセンターで働く事について考えた事はありますか?   僕が以前勤務したコールセンターは24時間体制の交代制のコールセンターでした。   この記事では …


ブログランキング・にほんブログ村へ


あさひ

高卒→工場勤務→病んだ為退職→働くのが怖くて長い間ニート→未経験からコールセンターへ転職→一度挫折したブログに再度挑戦中

コールセンターで働く傍らブログを運営しております。
将来的にはブログで収益を発生させて借金300万円の人生から脱出する事が目標です

  • コールセンターについて
  • ブログの情報
  • ペットについて
  • ゲームの事

このブログでは僕が日常的に関わる事をピックアップしていきたいと思います。