未常識を生きる

コールセンターで働きつつ田舎で暮らす派遣社員のブログ

ブログ

ワードプレス(WordPress )5.3へアップデートで不具合【STINGER8】

投稿日:

WordPress5.3へのアップデートが可能になりました。

 

 

 

僕はPCをつけると何か更新データがあったのでなにも考えずに更新してしまいました。

 

 

しかしそれが間違いでした。

 

 

ある不具合により今までの状態では記事作成が出来なくなってしまったのです。

ワードプレス(WordPress )5.3へアップデートで不具合【STINGER8】

アップデートも無事終わり投稿画面より記事作成を行おうと思い記事の執筆に取りかかりました。

 

 

少し文章を入力していき画面を下へスクロールしていき文字入力を続けていくと「画面が一番上に戻り入力が出来ない」という症状が発生してしまいました

 

 

「・・・なんだこれは。。」

 

 

 

突如現れたこの症状。

 

 

 

恐らくこれだけではイメージがつかないと思います。

 

 

 

しかし「ありのままのことを話してるだけで」このようにしか説明ができません。

 

 

そこでこの症状を画像を添えて説明させいただければと思います。

発生した症状

環境

・WordPless5.3

・STINGER8

・Gutenberg(投稿画面新エディッタ)  

 

この環境にて僕はブログ運営をしています。

 

 

まさかこのような症状が発生するとは思いもしませんでした。

 

投稿画面

上記がGutenbergの投稿画面となります。

 

 

 

この画面で記事の執筆を行っている状況ですね。

 

 

画面を下へスクロールして見ましょう。

 

上記の「更に下に行きます」を目印にして先ほどの画面より下へスクロールしている事が分かるかも知れません。

 

 

この状態で「文字入力をしようとキーボード」に触れると次の様な症状が発生します。

 

上記のように一番最初の画面にも戻ってしまうのです。

 

 

 

因みにキーボードのどのボタンから入力しても同じ結果でした。

 

 

 

このような状況では記事作成なんてとても出来たものではありません。

 

エックスサーバーに相談

 

このブログはエックスサーバーにて運営しております。

エックスサーバー申し込み方法 【画像あり。クレジットがなくても登録できます】

そしてエックスサーバーは電話サポートに対応しているのです。

 

 

 

電話をしてみて【アップデート前】にワードプレスを戻せるか問い合わせしてみました。

 

 

結論からお伝えすると「アップデートでの不具はFTPという領域に入ってる可能性がある為1万円ほど費用が発生してしまう」との事でした。

 

 

とりあえず一度検討して他に方法が無いか探す事にしました。

 

 

「メールサポートでも出来る限りサポートします」と伝えてくれたのでとても親切ではありました。

 

 

 

 

しかし今直ぐに自分で解決したかったので他の方法を検討する事にしたのです。

 

ダウングレードでWordPlessを元の状態に復元する

 

【FTP】のソフトがあればWordPlessを以前の状態に復元する事ができるとの情報を見つけたのです。

 

 

 

しかし【FTP】ソフトを利用するという事は危険度が非常に高いと僕は判断しました。

 

 

 

それはご存知の通りプログラミングなど超ド素人の僕がそんな領域をいじる事が出来るかが不安だからです。

 

 

 

なのでこの【FTP】ソフトを利用してのダウングレードは見送って他に方法がないか探す事にしました。

 

 

 

 

【テーマ】を別のものに変えてみるとの選択肢もあったのですが今まで【STINGER8】で構築してきたものがリセットされる考えるとそれも気が引けてしまったのです。

 

Classic Editorで以前の投稿画面に戻すと改善した

 

結論からお伝えしますね。

プラグイン【Classic Editor】で記事投稿は出来るようになりました。

 

新エディッタでは投稿画面で文字入力すらできませんでしたがこのClassic Editorを利用する事で一時的に記事投稿はできるようになったのです。

 

Classic Editorダウンロード方法

画面の左【プラグイン】の【新規追加】をクリック

 

画面右の赤枠内にClassic Editorと入力します。

 

 

 

すると左端にClassic Editorがでてきますので【今すぐインストール】

をクリック。

 

その後ボタンが【有効化】と切り替わるのでクリックすれば完了です。

 

上記の画面が以前のエディタとなります。

 

 

Classic Editorを有効化したことでこのような画面となっております。

 

「更に下に行く」の文字がある場所より下、赤枠に内で文字入力をしたら通常通り文章を打つことが可能です。

 

 

さいごに

しばらくはこの「クラシックエディタ」を利用して記事投稿を行いたいと思います。

 

プログラミングに強ければFTPソフトを利用しての改善も出来るのでしょうが僕は無知なので。。

 

 

早くアップデートでこの不具合が直ってほしいですね。







-ブログ

執筆者:


  1. tao より:

    ありがとうございます。私もまったく同じ症状でとても苦しんでおりました。本当に早くちゃんとアップグレードされて、元のように普通に使えるようになれるといいですね。

    • あさひ より:

      コメントありがとうございます。
      その気持ちよく分かります。早く元どおりの環境で使いたいです。。
      今回の事で今後はうかつにアップデートしないようにしようと思えました^^

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【初心者からの脱出口】アクセス解析に必要な専門用語

あなたはブログに対するアクセス解析行っていますか?ブログを運営する上ではアクセス解析は必要な作業となります。あなたのブログがどのように読者に見られているか確認する事が出来る便利なツールですよね。 しか …

【折り返し地点】毎日更新50記事時のPV数・アクセス数や収益は?

あなたは「ブログ記事を50記事書いたらアクセス数や収益はどの程度になるのかな?」等と考えたりする事はございませんか?この記事でブログの記事数がちょうど50記事目となります。前回はこの記事で30記事到達 …

【3選】初心者がブログで最低限守るべき基礎的なルール

あなたはブログ記事を作成する際に「どのように書いたらいいか分からないからとりあえず文章を書けばいいや」なんて思っていませんか?この記事では「初心者がブログで最低限守るべき基礎的なルール」についてお話さ …

【仕込む時期が重要?】季節のイベントを記事にするテクニック

あなたはブログ記事のネタを書こうとしたときに「ネタが尽きてしまって何もかけない・・・」なんて状況に陥った事はありますか?ブログは日々違う内容の記事を書かなくてはいけないのでネタに困る人も多いのではない …

【はてなブックマークとは】Word Pleesでの登録・利用方法

t あなたは「はてなブックマーク」を聞いた事がありますか?       聞いた事はるけど何のサービスか良く分からないと思われている方も多いと思います。   &n …

プロフィール


あさひ

高卒→工場勤務→病んだ為退職→働くのが怖くて長い間ニート→なんとか現在派遣社員→一度挫折したブログに再度挑戦中

将来が見えない不安に怯えて日々を過ごしている社会不適合者です。

人生色々あれば借金は300万円近くなりますよね

このブログのタイトル”未常識”とは未来での常識の事です。僕みたいな社会的地位が低い底辺でもブログアフィリエイトを実践し人生を取り返せる事をあなたに証明して見せます。

このブログの収益はすべて公開します