未常識を生きる

コールセンターで働きつつ田舎で暮らす派遣社員のブログ

マネー

不労所得と勤労所得ってなに?【働く種類を理解しよう】

投稿日:2019年9月12日 更新日:

あなたは不労所得という言葉を聞いた事がありますか?

 


もしかしたら毎日辛い仕事に耐えて不労所得という言葉を調べこの記事にたどり着いたのかも知れませんね。

 



この記事では不労所得という言葉についてあなたにご説明させていただきます。

 


僕は2019年9月からこのブログを運営しています「あさひ」と申します。




実は僕もあなたのように日々辛い仕事に耐える事が出来ずこの不労所得という言葉を知ることとなったのです。

 



この記事を目に通していただくことによりあなたの考え方が少しは変化するかもしれませんね。

不労所得と勤労所得【ほとんどの方が気付かずに人生を終えます】

「不労所得」についてあなたにお伝えするにあたって「勤労所得」という言葉もちゃんと理解しておく必要がございます。

 



そもそも僕やあなたがお金を稼ごうとすると大まかにこの2つに分けられます。

 



この2つの言葉を意識した上で進んでいきましょう。

勤労所得とは

「勤労所得」とはあなた自身が実際に働いた上で発生する収入の事となります。


「人生の貴重な時間」を会社に提供する事により「時間の対価」として得る事が可能な働きかたです。



給料などはこの「勤労所得」にあたります。

 




僕も現在は「勤労所得」で生きています。



といいますより世の中のほとんどの方はこの「勤労所得」という働き方で生計をたてていますよね。

 



僕はこの働き方に関しては疑問を持っています。

 

 

今の社会は下記のように人生を送るしかない状況ですよね。


いい大学に入る為受験勉強し大手企業へ就職しその後定年まで労働したら年金生活が待っている・・・                    


当たり前のことですが「人生は一度きり」です。

 

 



その人生の大半を会社にささげても一ヶ月乗り切れるかどうかの給料しか渡してもらえないなんてただの『奴隷』と変わりません。

 

 


とはいえあなたが今の働き方や勤労所得に対して収入の不安やストレスなどがないのでしたら「勤労所得」にて人生を送ることは構わないと思います。

 




「勤労所得」にて幸せになれるのでしたらそれはそれですばらしい事だと思います。

 




ただ僕と同じように社会に対して少しでも不満があったり一生懸命働いても一ヶ月乗り切れる程度の収入しか得られないとあなたが感じているのでした一度よく考えた方が良いでしょう。

 

 



繰り返しにはなりますが「人生は一度きり」です。

不労所得とは

「不労所得」の場合はあなたは働きません。



あなたの変わりにあなた以外の何かを働かせる事により自動的にあなたに収益をもたらし得る事の出来る収入の事です。

そんな都合のいい働き方が出来るの?! 
 
可能です。
 
 
 
 
といいますよりあなたの身近にも不労所得というものは以外とありますよ。
 
 

 

街の様々な場所に設置されている『自動販売機』を思い浮かべてください。

 

 

 

企業としては商品の補充やメンテナンスを行うだけで沢山の方が自動販売機を利用されますよね。

 

 

これも企業がわざわざ働かなくても良いような仕組みを取り入れているのです。

 

 

のどが渇けば沢山の人が支払いをして商品が自動的に売れますからね。

 

 

そのほかを上げると代表的な不労所得となると家賃収入などになってきます。

 

 

所有してる物件を住居者に対して貸し出しをする事により「家賃」という形で収益を得る事が出来ます。

 

 

 

例えばあなたが家賃6万円の物件を10部屋持っていたとします。

 

 

 

それだけで月の収益が60万円です。

立派な「不労所得」ですね。

 

 

もしあなたが「勤労所得」に疑問をもたれてるのであればあなた自信で自動販売機や不動産物件を持つ事により「不労所得」を得る事が出来ます。

 
 
 
 
とはいえ実際に不動産物件や自動販売機を購入するのは非現実すぎますよね。

 

 

僕にもたまに「不動産物件を購入しませんか?」という電話がかかってくる事があります。(何処で番号を入手してるのでしょうかね)

 

 

まぁ返答はNoとしかいえませんよね。

 

 

そもそも不動産物件を所有できる人なんて元々裕福な方々でしょう。

 

 

現在はローンを組んで不動産物件を購入できるみたいです。

 

 

しかし誰も契約してくれなかったら多額のローンが残るだけです。

 

 

では「不労所得」とは元々裕福な方だけしか得られないかというと決してそういう訳ではありません。

 

誰でも挑戦する事ができる「不労所得」とは

確かに一昔前までは不労所得は一部の選ばれた人たちではないと挑戦する事が出来なかったかも知れません。



でも現代は違います。

 


それは僕達は一昔前の方々がなかった物を持っているからです。

一昔前の方々にはなくて僕達にある物。


それは『インターネット』です。



「インターネット」はこの世に無くてはならいライフラインのひとつとなっています。

 

 


そのおかげで誰でもインターネットを利用する事が可能となり様々な情報を収集する事も可能となりました。

 

 

 

 

そしてこのインターネット上に不労所得の仕組みを構築することによりあなたが働かなくてもいい状況が出来上がります。

 

 



あくまであなたが作り上げた「仕組み」を働かせて自動的に収益を上げる事が出来るからです。

 

 

『ブログ』も不労所得を得られれる仕組みの1つではあります。

 


僕はまだブログアフィリエイトの仕組みづくりの段階なので「作業量」は多い方かと思います。

 




しかしと未来の「不労所得」を考えると今は1つ1つの作業がとても楽しく感じれます。

さいごに

  • 不労所得で生きるのか?
  • 勤労所得で生きるのか?

あなたが今後の人生をどのように送りたいかにより働き方は変わってきます。

 

よく考えてみる事が重要ですね。

 

国家資格を取りその資格を行かせる職場で働きたいのでしたら「勤労所得」で人生を進む。

 

 

あなたが自分以外の何かに働かせて自由になりたいのであれば 「不労所得」で人生を進む。

 

 

自分にあっている働き方で人生を送れるようにしましょう。

 

 

最後まで目を通して頂きありがとうございました。







-マネー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

お金に関する考え方【お金だけでは幸せにはなりません】

あなたは【お金さえあれば幸せになれる】と思った事はありませんか?結論から言わせて頂きますとその考えは間違っています。この記事を見ていただくことによりお金に関する考え方が少しは変わるのではないのでしょう …

【お金を貯金するのは間違い】使うのは悪くないので有意義に利用しよう

あなたはお金を貯金したり出来ていますか?一生懸命働いて得た収入なのでお金を計画的に貯金する人も多いのではないかと思います。しかし僕の考えではお金を貯金する事は間違ってはいないが必ずしなくてはいけないと …


ブログランキング・にほんブログ村へ


あさひ

高卒→工場勤務→病んだ為退職→働くのが怖くて長い間ニート→未経験からコールセンターへ転職→一度挫折したブログに再度挑戦中

コールセンターで働く傍らブログを運営しております。
将来的にはブログで収益を発生させて借金300万円の人生から脱出する事が目標です

  • コールセンターについて
  • ブログの情報
  • ペットについて
  • ゲームの事

このブログでは僕が日常的に関わる事をピックアップしていきたいと思います。